果物王国やまがた

 
 

地域の家~REGIONAL HOUSE~ブログ担当『ピタットハウス山形店』の本間です!

山形といえば「さくらんぼ」「ラフランス」「ぶどう」「りんご」「桃」「スイカ」などなど、多種多様な果物が収穫されることで有名ですよね!

山形県は、果物の王国ともいわれるほど果樹の栽培が盛んな地域なんです。

そんな山形は、今苺の季節!苺は12月~5月頃まで旬の果物と言われています。
スーパーに行くと、真っ赤な大きい苺がずら~っと並んでいて、甘い香りが・・・。

ということで、先日苺狩りへいってきました!
昼すぎると激混みと聞いていたので、張り切って少し早めに自宅を出発し朝10時30頃到着!
がしかし、もうたくさんの人が集まり、苺をほおばっていました・・・。

負けずに私もたくさんの苺をいただいてきました♪
「とちおとめ」「紅ほっぺ」「あきひめ」などなど・・・


どの品種もそれぞれ微妙に「甘さ」「酸味」「柔らかさ」が違っていて、とっても美味しかったです!

みなさんもぜひ苺狩りへ行って、普段なかなかできない苺の食べ比べを楽しんでみてください!

OPEN お知らせ

地域の家~REGIONAL HOUSE~の管理人『ピタットハウス山形店』砂田です

外壁工事が無事終わりました!
この真っ白な外壁は「漆喰(しっくい)」仕上げとなります。
一般住宅での施工は少ないですが、お城や寺社でよく利用されています。

主成分である水酸化カルシウムは二酸化炭素を吸収しながら次第に硬化していくゆえに、丈夫!
(2014年に白すぎるお城で話題になった姫路城の塗り直しは50年後に予定されているそうです)
かつ・・・その他、防火性気化熱作用に優れた外壁材となります。

漆喰自体の耐久年数は建物以上の年数があるとも聞きますが
当然ながらデメリットもあり・・・例えば防水性・・・
とくに今回の建物は軒がほぼない故に、雨染みは早々に覚悟しております。

この真っ白さは失えども、味のある外観となるようにしっかりと管理したいと思います。

さて、リージョナルハウスのOPENですが
4月16日(土)に決まりました!
詳細については改めてお知らせ致します。








山形グルメ




地域の家~REGIONAL HOUSE~の管理人『ピタットハウス山形店』砂田です

休みを利用して、鶴岡市三瀬の旅館琴平荘へ行ってきました。
と言っても・・・宿泊ではなく、『うんめーラーメン』を食べにです!
↓こってりチャーシューメン↓

10月1日から5月31日までの期間限定・・・AM11:00~PM2:00までのランチタイム限定の営業です。
限定×限定・・・とても良い言葉ですね笑
(本業である旅館業の冬場閑散期対策がきっかけで創められたそうで、オープン当初は11月から3月までと、もっと限定的だっそうです。)

らーめん王国山形でおそらく
『一番行列ができる店』と聞いてましたのでAM8時に山形市を出発です。

10時半頃・・・無事到着。
想定していた店前の行列・・・は無く、一安心!も駐車場はすでにほぼ満車でした。。
中に入ると・・・なるほどっ!
↓お食事処↓

すでに満席でした!かつ写真左側にもたくさんのお客様がお待ちになっています。。

結果・・・『うんめーラーメン』に出会えたのば12時近く、ランチにピッタリな時間でした!

スープ・麺・チャーシュー・メンマ・海苔・・・全て良し!
それ以上に、その後も多くの人が並んでおり・・・
この期待感に溢れた場所で頂く事が、より一層の美味さを惹きたてるんですね。