リージョナルハウス・・・リージョナル??


今年11月に話題になったMRJ=三菱リージョナルジェット」は皆さんニュースで耳にされましたか?
日本初のジェット旅客機MRJのおかげもあり、リージョナルが身近な言葉となりましたね!

「リージョナル」=「地域の」「地域的」という意味です。

そのほかの「リージョナル」の使われ方として・・・
リージョナルインテグレーション(regional integration
・・・地域統合、地域ごとの国々の共同体、例えばEU(欧州共同体)
リージョナルポリシー(regional policy
・・・地域主体の政策、いわゆる「地域ならではの持続的なまちづくり」=地方創生

人口減少・高齢化社会に直面している日本の打開策でもありますね。

国・会社規模で比べると劣りますが、我々も微力ながら貢献したいのです!
「しごと」が「ひと」を呼び
「ひと」が「しごと」を呼び込む好循環を確立する
そして、その好循環を支える「まち」に活力を取り戻す・・・地域創生の基本的な考え方です。

・地元での雇用創出
・山形へのUターン、移住支援
・それに伴う空家の利活用(ピタットハウス)
・地域コミュニティの再構築など

リージョナルハウスとして「できる事」に今後取り組んで参ります。